2012年11月20日 (火)

こーんなのも、こーんなのも見てきました! やっぱり大興奮!!

長野にて

Dscf5291_2

金沢にて

Dscf5406_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

大興奮!虹屋敷

行ってきました、見てきました、虹屋敷!!

見たかった、これが見たかった!!

異界の穴から白ずくめの清掃人たちが、舞台にぞろぞろとあふれ出すや、唐十郎の異世界に引きずり込まれていく、ドキドキワクワクのこの感覚。 来た、来た、来たぞーーーって感じであります。

久保井さんの唐さん役は、唐十郎の言葉を明快に伝えながら、素敵なかわいらしさとすっくと立った存在感。

稲荷さんの幾重ものキャラクターの瞬間移動に、夢中に見つめて心は翻弄され、夢中に熱中しちゃいます。花屋敷が出現するときのその瞬間は切なくて、涙が出ちゃいそうになるほど。

藤井さんのセクシーでかわいらしい出で立ちに、もう酔っぱらい状態ながら、稲荷さんとのダイアローグがずんずんと心を刺してきます。

赤松さんの色気と凛々しさに、ノックダウンであります。

もう、固唾をのんで、メールストロームに引き巻き込まれっぱなしの2時間でした。

これを、見ないなんて、阿呆であります。 

夜光は、今日も井の頭公園です。 そして楽日は鬼子母神へ!!

ぜひ、ぜひ、虹屋敷を見逃すことないように!

P.S. 今日21日に行こうという方がいたら、いつもの井の頭公園のテントと場所が違います。いつもはジブリ美術館の先ですが、そこよりはだいぶ吉祥寺よりです。万助橋という橋の横の公園入り口をずずずいっと入ったところであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

1968・69年の状況劇場の未発表公演写真集「実存」

西村多美子さんという方が撮影された状況劇場の写真集「実存」が発売されています。

写真展も開催されています!→「shashinten.pdf」をダウンロード

ご覧になった方は、是非感想をお書き込み下さい!

Dm1_2 Dm2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

「盲導犬」ダブルキャストの日程

盲導犬の最終週、ダブルキャストの日程が分かりましたので、至急掲載します。

23日(金)・25日(日) 藤井さん

24日(土)       赤松さん

できるだけ早く、「唐ファン」ホームページにも掲載しますが、今夜、分かりましたので、大至急ブログに掲載させて頂きました。

二つの世界を見逃さずに!!!happy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

新人募集と新作情報!!

唐組より、新人募集と新作情報をいただきましたので、掲載します!!

新人募集締め切りは、2月7日(土曜) 審査2月11日(祝)予定です。

そして、新作は、 「黒手帳に頬紅を」 (仮) こうご期待!!!

画像をクリックして下さい ↓ (当ブログの画像サイズ制限のためチラシの詳細が読めませんので、募集要項は夜光が打ち直しました。打ち間違いはないかと思いますが、必ず募集要項を唐組にご確認を、お願いいたします。)

2009sinjin_2 唐組劇団員募集

【申込方法】①履歴書②写真1枚③作文「紅テントと私」(本公演をご覧になっていない方は「演劇と私」でも可)400字詰め原稿用紙3枚。以上を劇団事務所までご郵送下さい。

【締め切り】2009年2月7日(土)必着

【締め切り】2009年2月11日(祝)(予定)

1.体操 2.実技試験 3.面接

*当日の時間は書類到着後、葉書で連絡致します。

*簡単な体操をしますので、動きやすい服をご用意ください。

【費用】受験費用1万円(当日持参) 入団金2万円(入団時) 維持費毎月5千円(入団後)

【発表】面接審査後、翌日電話にて発表します。

電話での問い合わせを受け付けております

【劇団唐組】〒165-0034 東京都中野区大和町4-3-9 ℡&Fax 03-3330-8118

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年7月17日 (木)

秋公演!!

秋公演は、なんとあの超名作!

「ジャガーの眼・2008」

です。

公演日程(予定)

井の頭・恩賜公園 10月4日(土)5日(日)、11日(土)12日(日)、18日(土)19日(日)

雑司ヶ谷鬼子母神 10月24日(金)25日(土)26日(日)

ホームページを更新しようとしたのですが、パソコンを変えたらうまく動作しなくて(T_T)

とにかくブログでお知らせします(^^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

似顔絵 byみけねこさん

みけねこさんから、唐組役者陣の似顔絵を送っていただきました。

とても上手で、素敵なので、掲載させていただきます。みけねこさんありがとうございます。

Nigaoe_

夕坂童子もあと4回で千秋楽ですね。 より磨きかがかかった「夕坂童子」、何度見ても新しい発見と感動がありますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

夕坂童子!! 大阪

 見てきました。夕坂童子!! 26日土曜の舞台です。

 400人近い、広げられたテントを埋め尽くす観客の中、それは幕を開きました。

 さて、さて、いつもの唐ワールドは、ベテラン陣の名人ともいえる舞台と、華やかな若役者の舞台に彩られ、間違いなく素敵な舞台でした。

 さて、困ったのは写真です。 皆、ネタばれさせたくない出で立ちでの登場。 写真を掲載していいものかどうか。「唐ファン」サイトに写真多数掲載をいつするかは検討中です。

 とりあえずあまりネタバレがしない3枚をお見せします。行をあけますので、見たくない方は、スクロールしないか、少なくともクリックしないで下さい。 とにもかくにも、3日東京初日です!!! 

  

    

  

  

  

P1050255 P1050458 P1050476

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

鳥山さん一人芝居!

日曜の20時の回で見てきました。 泉鏡花の言葉が、流れるようなリズムで舞台からあふれてくる素敵な舞台でした。 公演場所のルーサイトギャラリーの醸し出す和的イキな雰囲気が舞台をもり立て、ガラス窓の向こうに広がる現代の景色と隅田川、そして白い鳥が空を飛び交い何とも不思議な世界でした。 モダンな音楽が、泉鏡花の世界と解け合ってなおさら不思議な世界を魅力的に色づけていました。

鳥山さんは、またいつも以上にとてもとても男前でありました。

P1050101 P1050102 P1050103 P1050115 P1050150 P1050151 P1050154 P1050171 P1050176 P1050179

ところで、唐組春公演は、ゆうざかどうじ と読むことが、昨日わかりました。 唐ファンサイトの訂正が遅れますが、ご容赦下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

ネオンホール「ジャガーの眼」!

長野へ「ジャガーの眼」を見に行ってきました。

演出の台本への愛情が感じられ、役者陣もたいへん力の入ったいい芝居でした。客席も満員で、熱気にあふれていました。

ちょっと夜中になってしまったので、とにかく写真を。

P1050007 P1050022 P1050024 P1050038 P1050049 P1050051 P1050052 P1050074

P1050078P1050084P1050087P1050097

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧