« 必見!少女仮面 | トップページ | 秋公演糸女郎 ちょっとだけ変更 »

2013年3月21日 (木)

唐組 春公演 「鉛の兵隊」

遅ればせながら「鉛の兵隊」の情報です。 夜光が大好きな舞台の再演です。とても楽しみであります。

唐組第51回公演
『鉛の兵隊』
スタントマン事務所〈ドタンバ〉から、
二風谷はある日、その兵隊になろうとしていた……
作=唐十郎
演出=唐十郎・久保井研   
[役者陣]  久保井研/辻孝彦/稲荷卓央/藤井由紀/赤松由美/気田睦
岡田悟一/大美穂/土屋真衣/岩戸秀年/轡あずみ/西村淑識
大橋奈緒/吉田芽生/南智章/大友律(劇団東京乾電池) 他

[スタッフ] 
絵=合田佐和子
舞台美術=劇団唐組
       制作=劇団唐組制作部
      
[開演時間] 毎夕7時(6時30分開場)

[入場料] 前売券 3,500円  当日券 3,600円
* 入場整理券(前売り券と引き換え)及び当日券は、午後1時より受付にて発行致します。
* 独立した幼児以外の幼児は入場をご遠慮下さい。

[唐組事務所] 〒165-0034
       東京都中野区大和町4-3-9
       Tel/Fax 03-3330-8118

[物語]
幼き日、姉・冴と二風谷と共に故郷・鷹栖で見た、死の大佐・一木清直率いる旭川第七師団の幽霊部隊。今なお、その影に引きずられるかのように、自衛官になった月寒七々雄は、まだ戦禍の残るムサンナ州へと発つのだった。そんな七々雄の身を守ろうと、冴は二風谷にある依頼を申し出る。どっかでいつか「弟にすり替わって」――。
 かつて、路頭に迷う祖母と幼い自分を救ってくれた月寒一家のため、なんとかその依頼に応えるべく、スタント事務所〈ドタンバ〉に二風谷はいた。その二風谷のもとを、ムサンナ州での任期を終えた七々雄が訪れるのだが……。
「暗い渦の底の涯。人はそこをのぞくまい、たどるまいと目閉じ、耳ふさぐのが、常、なりわい……が、あの男ばかりは、その渦を逆からたどり、筋を外れて、歩いてる」
死んだ恋人・ララを今でも追い求める伝説のスタントマン・荒巻シャケの命懸けのスタント、入れ墨師の娘・小谷の奏でる弦音響く中、消えた指紋の渦探し、独りはぐれた鉛の兵隊が、止まった砂時計に手を掛ける。
2012年度朝日賞を受賞した唐十郎。その問題作が、初演から8年の歳月を経て甦る!!

[公演場所・公演日程]
大阪=場所未定
(JR大阪環状線・大阪城公園駅下車)
   4月26日(金)27日(土)28日(日)
岡山=場所未定
   5月3日(金・祝)4日(土・祝)
東京=新宿・花園神社(「新宿」駅・地下鉄「新宿三丁目」駅下車)                        
5月10日(金)11日(土)12日(日)/17日(金)18日(土)19日(日)
東京=雑司ヶ谷・鬼子母神(「池袋」駅・都電荒川線「鬼子母神前」駅・副都心線「雑司が谷」駅下車)
   5月24日(金)25日(土)26日(日)/5月31日(金)6月1日(土)6月2日(日)
東京=新宿・花園神社(「新宿」駅・地下鉄「新宿三丁目」駅下車) 
6月7日(金)8日(土)9日(日)/14日(金)15日(土)16日(日)

[前売り開始] 3月10日(日)

[チケット取り扱い]
唐組  Tel 03-3330-8118
チケットぴあ  Tel 0570-02-9999
イープラス  http://eplus.jp/karagumi/

[問い合わせ] 唐組 Tel 03-3330-8118

|

« 必見!少女仮面 | トップページ | 秋公演糸女郎 ちょっとだけ変更 »

コメント

ふぅ~春の茣蓙はまさに鉛の兵隊へ~
彼らはそう!
役者陣は絶対に裏切らないよ!
プチペガの独り言、
どんなに土壇場でもペガは花園神社で
紅テントで体育館座りだ!

投稿: プチペガ | 2013年3月21日 (木) 23時49分

プチベガさん、書き込みありがとうございます。
私は、今から2回目です。
花園で、今まさに、開演直前! ドタンバ始まります!

投稿: 夜光 | 2013年5月19日 (日) 19時00分

TOP写真掲載ありがとうございます<(_ _)>
初演の時、“西新宿原っぱ”でしたね^^。

花園神社に行くのを覚えたおかげで、午前中のカメラメーカの撮影講座@新宿にも楽に出掛けられるようになりました^^;

投稿: fuekinori | 2013年5月20日 (月) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131034/56999494

この記事へのトラックバック一覧です: 唐組 春公演 「鉛の兵隊」:

« 必見!少女仮面 | トップページ | 秋公演糸女郎 ちょっとだけ変更 »