« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月24日 (月)

唐2本立て

この日曜日、近大の又三郎と唐組の二本立て行ってきました。

何かを書く体力が残っていませんです。でも、幸せかも。

近大の写真載せます。P1060238 P1060261 kindaikatencall

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

「カーテン」の唐さん

P1050857 「カーテン」は、大のおとなが馬鹿騒ぎするようなシーンも多数あるので、笑って楽しめる作品的印象もありますが、そこは唐作品、笑いに隠された悲しくも切ない物語がたくさんあります。 

ただ一人の女性を思い続ける用務員カンダタの話も、理科室のイメージと重なり合い、切ない男の物語です。

唐さんが登場すると、唐さんの存在感で観客は一杯になりますよね。 さあ、そうしたらぜひカンダタの物語に耳をそばだてて下さい。 

ほら、唐さんの切ない表情が・・・・ P1050858 P1050919 P1050920

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

クラッカー

唐組「カーテン」に16日も行ってきました。 2回目です。

2回見ると、「カーテン」はまた違う姿を見せてくれました。切なく悲しい物語が浮かび上がってきます。 いくつもの物語が重なり合う「カーテン」。  まだまだ、いろんな顔を見せてくれそうです。

今回の「カーテン」は丸山君が、とてもとても大きな位置を占めています。 そして、彼のけして器用な演技でない(←これほめ言葉ですよ)真面目な取り組みは、その切ない役柄を見事に引き出しています。 繰り返し来る発作のふるえは、アル中の結果か、母に捨てられた悲しみか、蜂の子を抱きかかえ愛さずにはいられない心の叫びか?!!  その蜂の子はボーリングのピンなのですよ。  丸ちゃんいいよ(^^)/!!! 

で、クラッカーです。これです!!! 紅テントの中の打ち上げで、食べましたよーー。

P1060172 P1060205 P1060207

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

「カーテン」写真アップ

パソコントラブルにあいながらも、なんとか「カーテン」写真を「唐ファン2」にアップしました。どうぞご覧下さい。

明日早起きしないといけないのに、すでに深夜。  コメント書く余裕ありませんが、

劇中の中で現実と非現実、リアルとシュールが次々と交錯し、
夢幻のドラマが渦巻きはためくカーテンの中と外!  はためくカーテンは新宿の街、池袋・雑司ヶ谷の街を巻き込み、その波動を震えさせるのか!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

唐ゼミ新国立劇場公演

昨日、「盲導犬」椎野&新堀バージョンを見てきました。 これで、29日の「黒いチューリップ」と2日の「盲導犬」禿&渡辺バージョンと合わせて、全てのバージョンの公演を見ました。  もっとも、昨夜は仕事が長引き、後半三分の一ぐらいしか見れませんでしたが。

個人的には、「盲導犬」が好きです。 唐ゼミ「盲導犬」は、新国立の舞台の大きさや余裕のある空間に負けず、舞台の異世界に引き込んでいってくれます。 

「黒いチューリップ」も素敵ですが、テント公演で見た、何とも楽しそうなそしてちょっといっちゃっているような群衆の猥雑な雰囲気が、ホールに食われてしまった感がありました。  もっとも、主役の椎野と土岐が”黒いチューリップの鉢”を核に、グイグイと引き込んでいってくれるところは、テント公演の時に比べ、ぐっと強力で魅力的に仕上げられていました。

これから、楽に向けて舞台の熱気はドンドン高まるでしょうから「黒いチューリップ」は怪しくさらなる成長を遂げるに違いありません。 あーー、もう一回見に行きたい。でも、仕事で木曜の夜には北海道ですので、行くのは難しいです。(>_<)  これからの唐ゼミ新国立劇場公演のチケットを持っている人がうらやましいーー。 まだ見てない方は、当日券があるので是非いって、見た感想を書き込んで下さい。

もっと感想を書きたいのですが、夜中になってしまいましたので、とりあえず超豪華な記念写真を公開しちゃって今回は終わりです。 新国立劇場では、舞台撮影は厳禁なので記念撮影のみです。P1050229 P1050233

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

「ガラスの使徒」情報など

唐十郎作・金守珍監督の映画「ガラスの使徒」が東京初日12月17日(土)となりました!! 情報を「唐ファン」サイトに掲載するのですが、まず高速で載せられるこのブログに載せまーーーす。logo_

12月17日(土)より東京都写真美術館ほか全国順次公開20051002013834_

20051002013836_ http://www.garasunotukai.com

久保井さん客演!!!20051002013913_ 20051002013916_  久保井さんが、あの転位21に客演します。

そして、庭劇団ペニノに。20051002011708_庭劇団ペニノとは??

こう、ご期待!!!・・・ちなみに、夜光は今までのペニノ公演のほとんどを見ています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »